子どもさんにやさしく、お母さんに親切な診療を。カバ先生がいる太宰府のまつもと小児科です。

まつもと小児科へようこそ!
まつもと小児科へのお問い合わせ番号092-929-1358

まつもと小児科への
ご予約・お問い合わせはこちらまで

まつもと小児科「予防接種」

病児保育とは

病児保育とは、子どもが病気であるために保育園などにあずけられない時に、代わりにまつもと小児科の別室でおあずかりして、お世話する制度です。(入院ではありませんので、病気が重い状態のお子さんはおあずかりできません。)スタッフは保育免許を持つ経験者です。ご安心下さい。

[スタッフコメント]

  • お家で休んでいるようなリラックスした雰囲気の保育をめざしています。(岡元)
  • お母さんが安心して仕事に行けるよう、子育て応援します。(釜堀)
  • 安全で安心できる環境の中でお預かりしています。絵本や遊具もそろっていますョ!早く病気が治るように、お薬を頑張ろうね!(大畑)

病児保育ご利用案内

ご利用にあたっての注意事項
  • 病児保育を利用される場合は事前登録が必要です。
    (いざと言う時に慌てなくていいように、早めの登録をおすすめします。)
  • 登録は「まつもと小児科」もしくは、「太宰府市役所、保育児童課」で出来ます。
    (登録用紙はまつもと小児科、市役所、保健センターなどで入手可能。)
  • 予約をキャンセルされる場合には、早めにお知らせください。
    (キャンセル待ちの方が順番を待っておられます。)
対象 生後90日から小学校6年生まで。
利用時間 午前8時30分〜午後5時30分。土曜日、日曜日、祝祭日、お盆、年末年始、医院休診日はお休みです。
利用料金 お子様一人につき1日あたり2,000円です。
ただし、生活保護世帯と非課税世帯には減免措置があります。(市役所にお尋ねください)
※病状の急変により医療行為(治療)を行うことがあります。その医療費は利用料金には含みません。
持参品 保険証、乳幼児医療証、母子健康手帳、医師連絡票、着替え、おむつ、ビニール袋、おしぼりタオル、
バスタオル、昼食、おやつ、ミルク等、処方されれいるお薬(服薬指導書、与薬依頼書)
利用方法 事前登録(余裕を持って前もって登録しましょう。)
利用予約の電話:利用される場合には、事前に電話で予約をお願いします。(利用をキャンセル
される場合にも、必ずご連絡ください。)
利用申し込み用紙の記入:利用当日に利用申込書を記入してください。お子さんが病院で治療を
受けておられる場合には、かかりつけの先生に、医師連絡票を書いてもらってください。